モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
http://sp.kateinoigaku.ne.jp/

気になる指のささくれ どうすれば早く治る?

引っ張ってちぎると悪化させる

ささくれ、さかむけは、手荒れのひとつ。指をどこかにひっかけたわけでもないのに、爪のまわりの皮膚がむけてしまう症状です。衣服を着替えるときなどにひっかかって邪魔なので、ささくれ立った部分を引っ張ったり、かんで引きちぎったりすることもあるでしょう。でも、そんなことをすると、ますます症状は悪化してしまいます。

◆ささくれ、さかむけは、寒さのために指先の血管が収縮して末梢循環が悪くなったり、爪のまわりの皮膚が水分不足に陥ることが原因です。そこに空気の乾燥、暖房などによる室内の乾燥が加わるとさらに起こりやすくなります。熱いお湯は、肌への刺激が強く、皮膚に必要な油分まで奪いますので、水仕事なども一因に。せっけん、洗剤、シャンプーなどは皮脂を奪い、さらに皮膚の乾燥を進めます。

◆爪のまわりは、関節部分の皮膚と違って常に引っ張られた状態で、かつ角層が厚く柔軟性がないため、乾燥してくると簡単に裂けたり割れたりしてしまいます。このようにしてささくれ、さかむけができると、衣類にひっかかったり、何かに触れたときのちょっとした痛みが気になります。そのため、引っ張ったりかんだりして、引きちぎってしまいたくなることも少なくないでしょう。

◆しかし、無理に引っ張ったり、かんで引きちぎったりすると、傷はさらに深くなり、痛んだり出血したりします。傷口から細菌が入り込むと、爪囲炎(そういえん)が起きて、腫れて痛んだり、赤くなったり、化膿したりします。悪化させないためには、無理に引きちぎったりしないこと。気になるときは、ハサミや爪切りでカットして、飛び出しているところがひっかからないようにします。

◆ささくれ、さかむけは、いったんなるとなかなか治りにくく、治ったと思っても、またくり返しやすいのが頭の痛いところです。指先の水分が失われないように保湿を心がけることで、悪化を防ぎ、治りを早くすることができます。

◆家庭でできる対策としては、ワセリンなど保湿性の高いハンドクリームをつけて、傷ばんそうこうでガードすることです。しかし、水仕事のたびにばんそうこうを貼りかえるのは、手間がかかって面倒です。

◆そこでおすすめなのが、ハイドロコロイド素材のばんそうこうです。このばんそうこうは、傷口に貼ると痛みをやわらげ、傷の治りを早めます。防水性があるため水を使ってもはがれにくく、水仕事のたびに貼りかえる必要もありません。

◆ドラッグストアなどで市販されていますが、通常の傷ばんそうこうとは違うので、製品の外箱などでハイドロコロイド素材であることを確認し、使用上の注意を守って使ってください。ただし、細菌感染を合併しているときは決して使ってはいけません。

◆無意識に爪や爪の周囲をかむ癖がある人、皮をむいたりする人は、自分で自分の傷を悪化させ続けてしまいます。いちど自分の癖を振り返り、つい爪の周りをいじってしまうようであれば、やめる意識・努力をしてみましょう。

(監修:関東中央病院 皮膚科特別顧問 日野治子/2013年2月18日)


気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

1日数行で心をたてなおす

森田式ダイアリーのすすめ

神経症や心身症の苦しみを、自学自修の日記療法で克服する
著:林内科クリニック院長 林吉夫
定価1,512円(本体1,400円)

お医者さんの話がよくわかるから安心できる

「膵がん」と言われたら・・・

膵がんの診断と治療についてわかりやすく解説
著:杏林大学学長・同大学名誉教授 跡見裕 / 杏林大学医学部消化器・一般外科准教授 阿部展次
定価1,620円(本体1,500円)

専門のお医者さんが語るQ&Aシリーズ

甲状腺の病気

進歩した薬物療法、放射線療法、外科療法の情報を紹介
著:東京女子医科大学内分泌疾患総合医療センター内科・大学院教授 佐藤幹二
定価1,458円(本体1,350円)