モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
http://sp.kateinoigaku.ne.jp/

今こそ退治、カビ・ホコリ

気持ちのいい季節にアレルゲンを一掃

夏に活躍したエアコンが一休みするこの時期は、カビやホコリを一掃するチャンスです。室内のアレルゲン対策として、どんな掃除をすれば効果的なのでしょうか。

◆高温多湿の夏は、押し入れや下駄箱、浴室、洗面所といった水まわりでカビが発生しやすくなります。冷房時にエアコンから出てくる悪臭もカビや細菌が原因。秋の訪れとともに涼しくなって使わなくなると、エアコンのフィルターや除湿器の内部は結露しやすくなり、一層カビの温床になってしまいます。

◆夏の冷房運転時、エアコンの内部は常に濡れた状態になっています。スイッチを切ると高温多湿状態になり、運転中に吸い込んだカビの胞子などがたまって機器内にカビが増殖する環境が生まれます。そのまま、久しぶりにスイッチを入れると…悪臭とともに室内にカビや細菌をまき散らすことは容易に想像できます。

◆また、カビとともに厄介なのがホコリです。これらのハウスダストがアレルゲンとなって引き起こされる病気としては、アレルギー性鼻炎や気管支ぜんそく、アトピー性皮膚炎などがあります。また、咳が続いているケースなどでは、気づかないまま気管支炎や肺炎を発症していることもあります。

◆一般的にカビは、温度が20〜30℃、湿度が60〜80%の条件で繁殖が活発になります。ダニが好む条件も同じです。ダニはホコリのなかに潜み、カビやホコリに含まれる人間のアカやフケ、食べ物のカスをエサにして増殖します。カビが増える環境では、必ずダニも増えているのです。

◆これらのアレルゲンは、高温多湿な夏と秋に最も増え、ダニのフンや死がいは秋に多くなります。そこで、アレルギー対策としては、気温や湿度が安定している秋にしっかりと掃除をすることが有効です。

◆エアコンならフィルターはもちろん、できるだけ内部についているホコリを除去するようにしてください。水洗いができる製品もあるので、汚れがひどい場合などは取扱説明書を確認してみましょう。

◆同じく、除湿器や加湿器、空気清浄機などの掃除も忘れずに。水を入れるタンクの定期的な清掃と乾燥がカビを予防します。フィルター類を適切な時期に交換することもカビやホコリの発生を防ぎます。

◆まずは、室内でホコリやダニがたまりやすい場所をチェックしてみましょう。普段は意識しない本棚や机、照明のカサの部分、カーテンレールなど、床と平行にある場所がポイントです。ハンディモップなどを使って、十分に拭き取ってください。

◆床がフローリングの場合は、掃除機をかける前にペーパーワイパーなどで拭き取るとホコリを室内に舞い上げずにすみます。絨毯やふとんは、ゆっくりと動かしながら掃除機をかけて、髪の毛やホコリをしっかりと吸い取りましょう。下駄箱や押し入れはホコリを雑巾などで拭き取った後、よく換気を行います。

◆特にかぜでもないのに咳が何週間も出るなどの症状が出ている場合、こうした目に見えない室内の汚れが原因となっている可能性も考えられます。不調が続く場合は、必ず医療機関を受診してください。

(監修:はくらく耳鼻咽喉科・アレルギー科クリニック院長 生井明浩/2014年11月3日)


気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

1日数行で心をたてなおす

森田式ダイアリーのすすめ

神経症や心身症の苦しみを、自学自修の日記療法で克服する
著:林内科クリニック院長 林吉夫
定価1,512円(本体1,400円)

お医者さんの話がよくわかるから安心できる

「膵がん」と言われたら・・・

膵がんの診断と治療についてわかりやすく解説
著:杏林大学学長・同大学名誉教授 跡見裕 / 杏林大学医学部消化器・一般外科准教授 阿部展次
定価1,620円(本体1,500円)

専門のお医者さんが語るQ&Aシリーズ

甲状腺の病気

進歩した薬物療法、放射線療法、外科療法の情報を紹介
著:東京女子医科大学内分泌疾患総合医療センター内科・大学院教授 佐藤幹二
定価1,458円(本体1,350円)