モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
http://sp.kateinoigaku.ne.jp/

女性用のバイアグラって?

日本でも購入できる?

男性の勃起障害(ED)を助ける薬バイアグラ。2015年8月、米国の食品医薬品局(FDA)が女性用のバイアグラと称される薬を承認したことが話題になっています。一体どのようなものなのでしょうか。

◆今回承認されたのはフリバンセバンという薬剤で、元々はうつ病の治療薬として開発されたもの。うつ病の治療薬としては有効性が認められなかったものの、臨床試験の段階で性行動の上昇があることがわかりました。その効用に着目し、女性の性的欲求低下障害の治療薬、女性用バイアグラへと方向転換したという経緯があります。

◆男性用バイアグラのように即効性はなく、ある程度の期間に渡っての服用が必要となります。また、性的な気分を高める効果を期待するものであり、性交渉が減少してくる閉経前後の年齢層を対象にしています。

◆副作用として、吐き気、めまい、眠気、低血圧などが確認されており、許可を受けた薬局のみの販売になるそうです。また、FDAでは、承認にあたりこれらの副作用の軽減を求めています。

◆海外では、腟や外陰、陰核の充血を促し性交中に感じやすくする薬もあるようです。性行為の約45分前に服用し、効き始めから約4〜6時間持続するというもの。しかし、頭痛、めまい、顔のほてり、鼻づまり、消化不良といった副作用がみられ、薬の有効性は信頼できないとする医師もいます。

◆そのほか、腟の分泌液を増やす薬もあります。腟の乾燥から性交が困難な場合に使用するもので、もともと真菌症の治療として処方されていたものでした。これも薬の副効用を活用したものといえるでしょう。しかし、腟分泌液が増えたとしても、性的な気分を高揚させることにつながるかどうかは不確かです。

◆なお、上記に紹介した薬剤は、日本では販売されていないうえ、日本人が使用した場合の効果や副作用の出方はわかっていません。服用には危険が伴いますので、通信販売や個人輸入からの購入は決してしないでください。

◆では、日本人女性がセックスの悩みを抱えた場合はどうしたらよいのでしょうか。実際、日本ではセックスレスが進行しており、夫婦の40%が相当するといわれています。年間の平均セックス回数は45回で、性生活の満足度もわずか24%。一方、世界の平均回数は年間103回、満足度44%です。文化的に近いアジア各国も、年間70〜90回というデータがあり、世界最低のレベルであることがわかります。

◆日本人の性生活はかなり寂しいものといえそうです。特に、仕事と家庭の両立で多忙をきわめていたり、出産後の気分の変化や夫のサポート不足など、セックスどころではないという女性の声はよく聞かれるところです。それぞれのカップルの関係性やライフスタイルの見直しなど、アプローチできることはまだまだあるといえるでしょう。また、医師や専門カウンセラーなど第三者に相談することも解決策のひとつです。

(監修:中村クリニック院長 中村理英子/2015年11月19日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

1日数行で心をたてなおす

森田式ダイアリーのすすめ

神経症や心身症の苦しみを、自学自修の日記療法で克服する
著:林内科クリニック院長 林吉夫
定価1,512円(本体1,400円)

お医者さんの話がよくわかるから安心できる

「膵がん」と言われたら・・・

膵がんの診断と治療についてわかりやすく解説
著:杏林大学学長・同大学名誉教授 跡見裕 / 杏林大学医学部消化器・一般外科准教授 阿部展次
定価1,620円(本体1,500円)

専門のお医者さんが語るQ&Aシリーズ

甲状腺の病気

進歩した薬物療法、放射線療法、外科療法の情報を紹介
著:東京女子医科大学内分泌疾患総合医療センター内科・大学院教授 佐藤幹二
定価1,458円(本体1,350円)