モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
http://sp.kateinoigaku.ne.jp/

お風呂でスマホ充電…感電死も!

電気と水の危険な関係

入浴中に、スマートフォンで動画を見たり、音楽を聴いたりしている人もいるのでは。しかし、まさかの「感電死」という不幸な事故もあることを知っておいてください。

◆浴室でスマホを使用し、感電死したという事故は、アメリカ、イギリス、フランス、ロシアなど世界各地で発生しています。事故に遭っているのは、10代の若者だけではなく、大人にも起こっています。

◆いずれも充電ケーブルがつながった状態での事故。バスタブに落としたスマホを取ろうとした、あるいはお湯に入った状態でスマホが手から滑り落ちたというケースなどです。ケーブルがコンセントにつながっている電化製品は、ケーブルを通して常に電気が流れ込んでいる状態だと知っておかなければなりません。

◆水は電気を通します。コンセントにつながった状態のスマホを、濡れた手で触ったりすれば、水を介して電流が人の体に流れ、感電する危険があります。軽症ならば火傷で済むかもしれませんが、実際に命を失う事故も起こっているのです。

◆このような感電は、コンセントにつながったケーブルを通して発生するので、スマホ自体が防水機能を備えていても関係なく起こります。また、感電はしなくても、スマホに通常以上の電流が流れて壊れてしまうこともあります。スマホだけでなく小型の携帯音楽機器やタブレットなどでも同様です。

◆一般的な家電でも同様の危険があります。洗面所で使用することが多いドライヤー、充電式の電動歯ブラシ、台所でのブレンダーやミキサー、炊飯器、電子レンジなどの電気製品を使う際に、濡れた手で操作したり、プラグの抜き差しをしたりするのは、感電する危険があります。

◆正しく使えば安全な家電製品。しかし、使い方をひとつ間違うと命の危険もある、ということを覚えておきましょう。充電しながらお風呂でスマホ、とくに子どもには絶対させないよう、注意してください。

(監修:東京医科大学病院 総合診療科准教授 原田芳巳/2017年11月2日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

1日数行で心をたてなおす

森田式ダイアリーのすすめ

神経症や心身症の苦しみを、自学自修の日記療法で克服する
著:林内科クリニック院長 林吉夫
定価1,512円(本体1,400円)

お医者さんの話がよくわかるから安心できる

「膵がん」と言われたら・・・

膵がんの診断と治療についてわかりやすく解説
著:杏林大学学長・同大学名誉教授 跡見裕 / 杏林大学医学部消化器・一般外科准教授 阿部展次
定価1,620円(本体1,500円)

専門のお医者さんが語るQ&Aシリーズ

甲状腺の病気

進歩した薬物療法、放射線療法、外科療法の情報を紹介
著:東京女子医科大学内分泌疾患総合医療センター内科・大学院教授 佐藤幹二
定価1,458円(本体1,350円)