モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
http://sp.kateinoigaku.ne.jp/

知っておきたい、クラッシュシンドローム

私たちができること

がれきや土砂の中から無事に救出されたにもかかわらず、数時間後に意識がもうろうとなり、なかには死亡するということもあります。これを「クラッシュシンドローム(クラッシュ症候群/挫滅症候群)」といいます。 

◆クラッシュシンドロームとは、体の一部、とくに腰や臀部、足などの大きな筋肉が長時間圧迫されたあとで、意識の混濁、筋肉のけいれん、急性腎不全、急性心不全などの症状が現れることをいいます。

◆初めて認知されたのは、1940年のロンドン大空襲。がれきから救出されたときは意識もはっきりし軽症だったにもかかわらず、数時間後に意識がもうろうとなり、みるみる状態が悪化し死に至ったケースが相次いだそうです。

◆日本国内でも、1995年の阪神・淡路大震災において、多数の人がクラッシュシンドロームを発症したことで注目を集めました。地震大国である日本では、だれもが知っておくべき症状でしょう。

◆クラッシュシンドロームを招く主な条件は、腰や臀部、足などある程度大きな筋肉が、2時間以上におよぶ長時間の圧迫を受けることです。ただし、子どもや高齢者はより短時間で起こりやすいともいわれます。

◆長時間の圧迫によって血流が停滞し、筋細胞が壊死することで発症します。圧迫が取り除かれると急に血流が再開し、壊死を起こした筋細胞からミオグロビン、カリウム、乳酸といった物質が一挙に血中へ流れ出します。

◆それらの物質は通常以上の濃度になっているため、毒性をもち体に悪影響を与えます。たとえばミオグロビンは腎臓を障害し急性腎不全を招きます。尿が赤褐色になったら要注意です。重症になると尿が出なくなります。

◆また、高カリウム血症は、筋肉のけいれんを起こします。とりわけ心筋に影響するため、致死的な不整脈、急性心不全のおそれも出てきます。乳酸が過剰になると、代謝性アシドーシスを引き起こし、意識障害や不整脈、血圧低下を招きます。

◆このように、むやみに圧迫を取り除くと、人体に危険を及ぼすことを知っておきましょう。がれきの下になった人を見つけた場合、早急に応援を呼び、救急隊が到着するまでは動かさないことが賢明です。

◆救急隊がすぐに到着できない場合は、圧迫されている部位より心臓に近いところをタオルやゴムなどで縛ってから、圧迫物をゆっくり取り除く必要があります。毒性物質が全身に流れるのを少しでも防ぐためです。

◆可能であれば、水を1リットル以上飲ませましょう。また、圧迫を受けていた時間が重要な情報になるので、わかっていれば救急隊や医師に伝えてください。治療は、筋膜切開や、血液透析などが行われます。できるだけ早く人工透析設備のある病院で処置を受けることが求められます。

◆クラッシュシンドロームは、救出後痛みもなく元気なことも少なくありません。しばらくしてから手足にしびれやむくみなどが起こっても、そのまま放置しがちです。圧迫を受けたあとは短時間であっても、必ず医療機関を受診するようにしましょう。

(監修:東京医科大学病院 総合診療科准教授 原田芳巳/2018年1月8日)


気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

1日数行で心をたてなおす

森田式ダイアリーのすすめ

神経症や心身症の苦しみを、自学自修の日記療法で克服する
著:林内科クリニック院長 林吉夫
定価1,512円(本体1,400円)

お医者さんの話がよくわかるから安心できる

「膵がん」と言われたら・・・

膵がんの診断と治療についてわかりやすく解説
著:杏林大学学長・同大学名誉教授 跡見裕 / 杏林大学医学部消化器・一般外科准教授 阿部展次
定価1,620円(本体1,500円)

専門のお医者さんが語るQ&Aシリーズ

甲状腺の病気

進歩した薬物療法、放射線療法、外科療法の情報を紹介
著:東京女子医科大学内分泌疾患総合医療センター内科・大学院教授 佐藤幹二
定価1,458円(本体1,350円)