モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
http://sp.kateinoigaku.ne.jp/

もしかして性病…?! 性器にできるいろいろなデキモノ

心配のないものもありますが、やっかいな病気の可能性も。医師の目で確認してもらいましょう

性器にいぼやブツブツができたら、誰でも不安になることでしょう。しかし、実際には生理的なものが多く、それほど心配する必要はありません。ただし、素人判断は禁物です。なかには悪化していく性感染症の症状であることもありますので、心配な場合は泌尿器科や婦人科を受診しましょう。

◆問題のないものには、おもに男性にできる「フォアダイス」や「真珠様陰茎小丘疹(いんけいしょうきゅうしん)」、女性の「腟前庭乳頭症」などがあります。こうしたいぼやブツブツなら治療の必要はありません。

◆フォアダイスは、本来は毛穴に付属している皮脂腺が陰茎などに存在し、そこに皮脂がたまった状態です。陰茎や包皮に直径1oほどのブツブツがたくさんでき、なかにたまった皮脂が透けて黄白色に見えます。おもに男性に生じますが、女性の小陰唇(しょういんしん)、腟内、肛門周辺などにできることもあります。

◆真珠様陰茎小丘疹では、亀頭部のくびれや亀頭下部に同様のブツブツができます。真珠の首飾りのように1列に並ぶのが特徴です。痛みなどはありません。女性では腟前庭(腟口の周囲)にできることがあります。

◆腟前庭乳頭症は、女性だけにみられる生理的変化です。腟の入り口や小陰唇の内側などに直径1o前後、長さ2〜3oのひも状(乳頭状)の突起が密集してあらわれます。表面の色は周囲の粘膜と同じです。30歳前後の女性に多く、生理周期や女性ホルモンとの関係が指摘されています。ときにかゆみを生じますが、それ以外に問題はなく、とてもありふれた自然なものですので心配はいりません。

◆生理的ないぼやブツブツは形がそろっており、増殖することはありません。また、表面は周囲と同じ色です。したがって、こうした特徴に反するいぼやブツブツができ、増えてくるようであれば要注意です。

◆そうしたいぼの代表が尖圭(せんけい)コンジロームです。ヒトパピローマウイルス(HPV)による性感染症で、感染すると平均3か月ほどで症状があらわれます。子宮頸がんの発症原因となるウィルスもHPVですが、タイプが違い、こちらは良性です。最初は1oほどのピンク色のブツブツですが、多発・増殖して、最後にはカリフラワー状のいぼになります。痛みやかゆみはありません。大きさは不ぞろいで、表面に色素沈着が生じたり不規則な模様ができるなど、生理的なものとは明らかに異なります。

◆尖圭コンジロームができやすいのは腟の入り口や肛門付近で、腟の中や子宮頸部にもみられます。しばしば男性でも女性同様の症状があらわれます。治療は薬物治療や切除です。再発しやすい病気なので、病期や部位、大きさなどを含めて主治医と相談し、しっかりと最後まで治療してください。

◆また、妊娠中この病気が発症すると、出産後赤ちゃんに「再発性呼吸器乳頭腫症」という、気道にいぼができる病気が出ることがあります。現在、子宮頸がんワクチンでコンジロームも予防できるものが発売されています。

◆このほか、性器の突起物にはバルトリン腺炎によるのう胞、毛のう炎(おでき)などもあります。また、性器にはふつうのにきびやいぼ、ヘルペスなどによる水ぶくれもみられます。気になるいぼやブツブツが見つかったら、恥ずかしがらず、できるだけ早く泌尿器科または婦人科を受診しましょう。生理的な問題のないものであればすぐに安心できますし、どんな病気でも早期に治療を始めることが、回復への早道です。

(監修:よしの女性診療所所長 吉野一枝)


気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

お医者さんの話がよくわかるから安心できる

「膵がん」と言われたら・・・

膵がんの診断と治療についてわかりやすく解説
著:杏林大学学長・同大学名誉教授 跡見裕 / 杏林大学医学部消化器・一般外科准教授 阿部展次
定価1,620円(本体1,500円)

遺伝子を調べて選ぶサプリメント

医師処方のサプリ入門ガイド

本当に必要なサプリメントの選び方
著:一般社団法人日本サプリメント学会理事長、小山嵩夫クリニック院長、婦人科医 小山嵩夫
定価1,620円(本体1,500円)

乳がんとじょうずにつきあうためのマンマヨガ

乳がん患者の心身をラクにするやさしいヨガ
著:一般社団法人 乳がんと心について考える パース
定価1,620円(本体1,500円)