モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

気になる顔色の悪さ もしかしたらシミの一種かも

シミは種類の見きわめが肝心!

最近よく耳にするカンパンという肌のトラブル。ほかのシミとどんな違いがあるのでしょうか。正しく知って、正しいシミ対策をおこないましょう。

◆シミは、肌のほかの部分に比べて濃い色がついて目立つため、顔に多くなってくるととくに気になるもの。ひと口にシミといっても、老人性色素斑のような紫外線によるシミや、そばかす、肝斑(カンパン)、また最近名前が知られるようになった後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)や太田母斑のほか、傷やかぶれ、湿疹などの痕がシミになる場合もあります。

◆シミにはそれぞれあらわれやすい年齢や、出やすい場所などに特徴があります。カンパンの特徴は、発症する年齢が30〜40歳代に集中していることです。60歳代以降になると見られなくなり、それまであったシミが薄くなったり、消えてなくなったりする場合もあります。

◆また、カンパンはアジアの女性に多く、そばかすは白人に多いといった遺伝的な傾向があることもわかっています。

◆カンパンは左右対称にほお骨のあたりにできることが多く、おでこや口、目の周囲にも見られます。薄い褐色で、境界がはっきりしないシミが地図のように広がるので、顔色が悪く見られたりします。後天性真皮メラノサイトーシスも左右対称にあらわれますが、こちらは目尻の下のあたりに点々と多数のシミが見られます。

◆カンパンの発症には女性ホルモンの影響があると考えられ、妊娠や経口避妊薬の服用によって、発症しやすくなったり、悪化したりします。また、紫外線や手などでこすったりする刺激も影響を与えるといわれているほか、ストレスも発症に関係することがわかっています。日光に当たることで濃くなるとされていますので、日焼け予防に努めましょう。

◆治療にはトラネキサム酸やビタミンCの内服薬や外用クリームが用いられます。1〜2か月単位で様子を見ながら服用します。注意したいのは、老人性色素斑やそばかすで有効なレーザー療法は、カンパンでは症状を悪化させてしまうこと。このほか、症状に応じてケミカルピーリングなども行われますが、まずは専門医の正しい診断が必要です。

◆実際には、数種類のシミが混在している場合も多く、治療によってそれまで目立たなかった別のシミがかえって目立つようになったり、治療期間中はより紫外線対策などをしっかりしなければ肌に負担がかかってしまったりすることもあります。気になるシミがあるときは、皮膚科に相談して、治療の内容や期間、費用などをよく理解してから治療するようにしましょう。

(監修:関東中央病院 皮膚科特別顧問 日野治子/2012年8月22日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)