モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

慢性疲労症候群 不登校といわれる子どもにも?

病気解明が進行中

これまで健康だった子どもが、インフルエンザなどをきっかけに疲労感を訴え、朝起きられない、思考力・集中力がなくなった、学校へ行きたくないと訴え始める…。子どもにこんな心身の変化が見られるときには慢性疲労症候群の可能性も? 慢性疲労症候群は働き盛りの大人の病気と思われていましたが、不登校の子どもたちの中にもみられることがわかってきました。

◆慢性疲労症候群(CFS)は、1980年代にアメリカの研究機関によって提唱された、比較的新しい病気です。働き盛りの20〜50歳代が突然、激しい疲労に見舞われ、全身の倦怠感などが半年以上も続き、社会生活が送れなくなるというものです。

◆厚生労働省研究班の調査では、大人ばかりでなく子どもにも発症し、不登校や引きこもりの原因になっていることがあると報告されています。

◆慢性疲労症候群の原因はまだはっきりとしていませんが、インフルエンザ、ヘルペスなど何らかのウイルス感染やストレスなどが引き金になることがあります。

◆ウイルス感染症や強いストレスのもとで、免疫応答系の調節機能の異常から免疫物質が必要以上に作り出されると、脳の機能や神経系、内分泌系、免疫系の働きのバランスが崩れてしまい、疲労感や体の痛みなどの症状のもとになることがあるのです。

◆慢性疲労症候群では、疲れやすさ、全身がだるくなるような強い疲労感のほかに、次のような諸症状がみられます。微熱や頭痛、腹痛、のどの痛み、首のリンパ節が腫れる、筋力の低下、筋肉痛、関節痛、低血圧、動悸やめまい、極端な暑がりや寒がりなど。

◆また、生活の変調としては、昼夜逆転などの睡眠障害、思考の鈍化、集中力の低下、意欲が出ないなど。症状は多岐にわたっており、一般的な血液検査や尿検査では判定がむずかしいのが現状です。

◆疲労感や思考・集中力の低下、睡眠リズムの乱れなどは、うつ病にもみられる症状です。また、朝起きたときのめまい、血圧低下などは「起立性調節障害」にもみられるため、ほかの病気と混同されやすいのも特徴です。

◆子どもが学校へ行けないほどの疲労感を訴えて、内科や心療内科、精神科で原因になる病気が見つからないときには、慢性疲労症候群の可能性を考えてみて、専門外来(まだ多くありません)や総合診療科の受診をおすすめします。

◆治療は、免疫力を高める漢方薬「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」の内服や疲労回復のためのビタミンCなどの摂取などがあります。うつ症状がみられるときには、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)などの脳内の神経伝達物質・セロトニンをコントロールする薬なども使用されています。

◆なお、子どもの慢性疲労症候群の改善には、規則正しい生活、笑いのある生活、緑の香りのある生活などが効果的という報告もあります。本人の症状を受けとめ、理解しながら改善に動く大人の支えが必要です。

(監修:横須賀共済病院副院長 番場正博/2013年6月13日)
※所属肩書きは監修当時のものです

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)