モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

ネイル女子は爪トラブルにご用心!

可愛いネイルは健康な爪で!

可愛いネイルをサンダルや洋服と合わせてコーディネートするなど、手足の指のファッションを楽しむ人が増えています。しかし、意外に盲点となりやすいのが爪のトラブル。おしゃれを楽しむためにも、爪の健康や感染症について知っておきましょう。

◆爪のトラブルでよくみられるのは、爪の周囲が赤く腫れてジンジンと激しい痛みを伴う爪周囲炎でしょう。原因はブドウ球菌などの細菌感染で、カンジタ菌や連鎖球菌によるものもあります。昔からひょう疽の名前で知られています。

◆陥入爪、いわゆる巻き爪が原因で赤く腫れる場合もあります。爪の両端が指の肉に巻き込んで食い込み、炎症を起こします。足の指に多く、爪を丸く切ったり、つま先の細い靴で指先が圧迫されたりすることが原因です。

◆放置すると巻き込みが強くなり、爪が丸く変形したり、くい込んだ爪で化膿したりします。以前は巻き込んだ爪の治療には手術が必要でしたが、現在では矯正ワイヤ等を用いなくても治療できるケースが増えています。

◆緑膿菌による化膿性の爪周囲炎は、爪が緑色っぽくなるのでグリーンネイルとも呼ばれます。特につけ爪をしている人は要注意。自分の爪との間に緑膿菌やカビなどが繁殖してしまうことで起こります。つけ爪は施術前に十分に消毒するなどの衛生管理が大切。異常を感じたら、そのままにせず早めに皮膚科に相談してください。

◆治療は炎症の原因となった細菌やカビの検査をした後、抗菌薬の内服や外用、必要に応じて痛み止めなどが処方されます。腫れがひどく、膿が溜まっているような場合は切開が必要なことも。症状にもよりますが、1週間から1か月ほどできれいに治ることがほとんどです。

◆このほか、爪が縦に割れやすくなるケースでは、糖尿病や甲状腺の病気が考えられます。水虫の原因菌である白癬菌が爪に感染する爪白癬でも、爪の表面が黄白色に濁って分厚くなったり、もろくなって剥がれたりします。

◆さらに、除光液の使い過ぎなどが原因で、爪が傷んでもろくなっていることもあります。つけ爪やアクサセリー用の接着剤、溶剤による皮膚のかぶれも増えています。トラブルを避けるためには、日ごろのケアを十分にして、時々は爪の休養期間をとるようにしてください。

◆普段の爪の手入れとしては、白い部分が2ミリくらい伸びたら切るようにします。爪切りよりも爪やすりを使うほうが深爪しにくく、爪へのダメージは少なく済みます。また、甘皮をむやみにカットすると、そこから細菌などが侵入してトラブルの原因となることがあります。甘皮専用の道具を使ってお手入れしましょう。

(監修:関東中央病院 皮膚科特別顧問 日野治子/2014年10月8日)


気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)