モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

人に触られるのを嫌がる…

ワガママには理由がある

お子さんが、ご家族が気にならない音や光、匂い、味覚、食感、触られる感触などを、ひどく気にしたり嫌がったりする場合、感覚過敏かもしれません。気づかずに叱ってしまうケースもありますが、本人にとっては耐えがたい苦痛。発達障害が隠れていることもあるため、早く気づいてあげることが重要です。

◆私たちは普段、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚といった五感を使って周りの状況を把握し、得られた情報を分類・整理、理解することで、その場に応じた適切な行動を選択しています。感覚過敏は、この無意識に行われている脳内の情報処理がうまくいかなくなることで起こります。

◆例えば聴覚が過敏になると、ちょっとした物音が異常に大きく聞こえたり、頭の中に響いて不快に感じたりします。食器が触れ合う音や冷蔵庫のファン、人が大勢いる場所のざわめきなど、特定の音を嫌がるケースが多く、強い拒否反応となって現れます。

◆視覚が過敏になるケースでは、ある部分だけがはっきり見える、光が飛び回って見える、まぶしさを嫌がるなどの症状を訴えます。触覚が過敏な場合は、人の皮膚や服の生地、シャワーやプールの水など、何かに触れられることで苦痛や不快を感じてしまいます。

◆初めての人や場所が苦手、体育館など大勢の人が集まる場所を怖がる、友達に触れたがらない、砂遊びや水遊びを極端に嫌がる、といったことも比較的よくみられる症状です。拒否反応や訴えが感覚的なものでないか、十分観察するようにしてください。

◆症状は子どもによってさまざまですが、特異的な反応が周囲とのコミュニケーションの障害となったり、学校などの集団生活に影響を及ぼしたりすることもあります。

◆保護者の立場では、感覚過敏に気づかないと、「ワガママをいわないで、我慢しなさい」などと叱ってしまいがちですが、子どもにとっては不快や不安などの理由があってのこと。本人にとっては耐えがたい苦痛であるため、早く気づいて理解してあげることが重要です。

◆感覚過敏であるならば、子どもが嫌がるものや状況はできるだけ避けるのが正しい対処法です。耳栓などを使用する、サングラスをかける、嫌がる場所には出かけないなど、できるだけ苦痛を取り除き、安心感を与えることを心がけましょう。

◆感覚過敏の中には、発達障害が隠れていることも少なくありません。疑われる症状がある場合は1人で悩まずに、まずは児童精神科医や学校カウンセラーなどの専門家に相談してください。

(監修:慶應義塾大学病院小児科 肥沼悟郎/2015年10月14日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)