モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

会議中でも突然眠り込んでしまう!

睡眠発作とは?

睡眠障害と聞くと不眠を思い浮かべる人がほとんどでしょう。しかし、睡眠障害のなかには過眠症といって「起きていられない」「眠ってしまう」症状で悩んでいる人もいます。

◆過眠症によく見られる睡眠発作とは、日中でもどこでも、突然強い眠気が起きて我慢できず、眠ってしまう症状をくり返すもの。常識では考えられない時と場所でも発作的に眠り込み、十数分眠ると目覚めてスッキリしますが、2〜3時間もすると再び睡魔に襲われます。数秒から数分といった短い時間、眠りに落ちていることもあります。

◆普通では眠くならないような緊張した場面、例えば重要な会議中、試験中、商談中などでも関係なく睡魔が起きると眠り込んでしまいます。そのため、気持ちがたるんでいる、真剣味が足りないなどと誤解される向きもありますが、本人にはこの症状をどうしようもありません。

◆睡眠発作を症状とする病気で多いのは、「ナルコレプシー」です。ナルコレプシーは睡眠発作、情動性脱力発作、睡眠まひ(金縛り)、入眠時幻覚の4つの症状を特徴とする過眠症のひとつ。10代に発症することが多く、特に14〜16歳に最も多くみられます。世界的にみると日本は患者が多く、600人に1人と推定されています。

◆情動性脱力発作は、大喜びしたとき、びっくりしたとき、怒ったときなど激しい感情が起こったときに、姿勢を維持する筋肉が脱力して気を失ったようにその場に倒れ込んでしまう発作です。気を失ったわけではなく意識は鮮明にありますが、全身の力が抜けてしまうのです。脱力時に何かに体をぶつけてけがをする危険があるので、注意が必要です。

◆入眠時幻覚は眠り始めの時に現実感のあるはっきりとした幻覚を見るもの。睡眠まひは睡眠中に金縛りになり、意識だけが覚醒してしまう状態です。

◆睡眠時無呼吸症候群は、電車やバスの運転士による事故で話題になっています。その多くはあくびが出たりなど、眠気を自覚して何らかの対応が可能ですが、重症な場合には、眠気を感じないまま睡眠に入ってしまうことがあります。普段からいびきが激しい、家人から眠っているときに呼吸が止まると指摘されているなどの場合には、専門外来での受診をすることが必要です。

◆睡眠発作の実態はあまり知られていないために、周囲からは居眠りしているなどと思われてしまう場合があります。反復する日中の睡眠発作が3か月以上続いて、他にも上記のような症状に思い当たるならナルコレプシーが疑われます。

◆原因は脳の視床下部から分泌される神経伝達物質のオレキシンの欠乏が関係していることがわかっています。オレキシンは覚醒機能の調整に関わっている物質です。なぜオレキシンが欠乏するのかはまだ解明されていません。

◆一方、睡眠発作があっても、他の症状がみられない人もいます。強いストレス状態、例えば強く怒られる、大勢の人のなかで話をしなくてはならないなど強い緊張状態になったときに急に眠り込んでしまうことがあります。ストレス性睡眠発作といわれ、広い意味では過眠症の一種ですが、別の病気も考えられます。

◆このほかにも、虐待や暴力による心的外傷後ストレス障害(PTSD)の症状や、多重人格障害などの場合も、睡眠発作が起きることがあります。ほかに、日中に強い眠気を示す病気には、特発性過眠症、反復性過眠症などもあります。

◆単に睡眠不足が続いて過労気味であったり、睡眠相が乱れて昼夜逆転してしまっていたりして、ふいに眠ってしまう場合もあります。気になる症状がしばらく続く場合には、睡眠障害の専門医のいる精神科を受診することが望まれます。

◆睡眠発作対策としては、まず生活リズムを整えることから始めます。夜間の睡眠がきちんととれると、日中の眠気をある程度抑えることができます。朝起きて日光を浴び、朝食をとるといった体内時計に沿った基本的な生活リズムを取り戻すことが勧められます。適度の昼寝が眠気のコントロールに効果がある場合もあります。

(監修:東急病院、東急健康管理センター所長 伊藤克人/2016年7月27日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)