モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

高齢者の事故を防ぐために

できる「はず」の過信が事故を招く

交通事故を起こした高齢者が「そんなつもりはなかった」「よく覚えていない」と述懐する場面がよくあります。家庭内でもさまざまな事故が起こり、ケガだけでなく命にかかわるものもみられます。どちらも原因は、知らないうちに生じている身体機能の衰えに対処しきれていないことです。高齢者の事故を防止するために、できる配慮について考えてみました。

◆国民生活センターによると、家庭内の事故で多いケガは、打撲やねんざ、刺し傷、切り傷、骨折で、このうち長期間治療が必要な重症のケガでは、骨折が最も多くなっています。特に下肢の骨折は、それをきっかけに寝たきりになってしまう心配もあります。

◆原因は、ちょっとした段差、座布団やこたつ布団、家電製品のコードなどにつまずいたり、脚のもつれなどによる転倒で、長く暮らして慣れているはずの自宅で普段使っている身の回りの生活用品に囲まれての事故が増えています。

◆転倒のほかにも、火傷(やけど)は死亡につながる重大事故として要注意です。仏壇のろうそくが衣服に着火したり、やかんや鍋のお湯をこぼしたり、熱いお湯の入った浴槽に転落して死亡につながる事故も起こっています。

◆加齢に伴って、視力、聴力、筋力、反射神経、平衡感覚など、あらゆる身体機能が低下することは誰にも避けられません。個人差が大きいものの、自分の身体機能の衰えを自覚できなかったり、多少は感じていても過小評価してしまい、客観的な危険性を認めることができないケースがほとんどでしょう。

◆この傾向は自動車の運転についても同様で、通い慣れた道、いつも使っているスーパーや病院の駐車場などで、昨日まで事故を起こしたことのない自分が事故を起こすわけがないと自信を持っている人が多いようです。

◆ある調査によると、事故を回避する自信がある割合を年代別にみると、20代では17%、30代は10%なのに対し、75歳以上では52%の人が事故を回避する自信があると答えています。

◆長年暮らして十分慣れている、ずっと使ってきているから大丈夫、と過信している高齢者がほとんどです。このような自己認識のズレが事故につながると指摘されています。

◆事故を防ぐためには、年齢や身体機能に合わせた環境整備が大切です。家庭内では段差をなくす、手すりをつける、家の中の動線を考えて床にものを置かない、火の元やガスもれ、戸締りなど安全装置をつけるなど。外では杖を利用したり歩きやすい靴を選ぶなど、高齢者の目線に立って家族が率先して家の内外を見直し、早めに対策をとることが必要です。

◆また、家族が説得しても聞き入れてもらえない場合は、自治体の地域包括支援センターや医師・保健師などに相談して、医師から助言や指導を受ける形で生活環境の整備や変更を提案していくとよいでしょう。

◆運転免許については、警視庁でも高齢者による自動車事故を防ぐため、自動ブレーキのついた車に限定するなど、高齢者の免許に一定の条件をつけることの検討を始めています。

◆このほか「シニアドライバーズスクール」「セイフティートレーニング」など、日本自動車連盟や全日本交通安全協会、日本自動車工業会などが行っている高齢者向けの講習会も全国で行われています。認知症や動体視力の衰えなど、安全運転が可能かどうかのスクリーニング検査を行い、難しい場合は免許証の返還をすすめる取り組みも行われています。危ない!と思う前の時期に、いち早く対応を考えておくことがすすめられます。

(監修:東京医科大学病院 総合診療科准教授 原田芳巳/2018年1月15日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)