モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

乳幼児の腎臓がん、ウィルムス腫瘍とは

治癒率はよいため、早期発見を

ウィルムス腫瘍とは、その9割が5歳までに発症するという、代表的な子どもの腎臓がんです。年間の発症頻度は80〜100例(1.2〜1.5万人に1人)。早期発見に役立つよう、がんの特徴や症状を知っておきましょう。

◆乳幼児のがんとして最も多いのは、神経芽腫(交感神経の細胞に発症するがん。2歳以下に多い)で、ウィルムス腫瘍はこれに次いで発生頻度が高いがんとして知られています。年齢別では1歳未満で20%、1歳で30%と、半数は2歳未満で発症しています。

◆妊娠5週目ころ、胎児には腎臓の元になる組織(後腎芽組織)があらわれます。ウィルムス腫瘍の多くはこの組織に由来するがんで、さまざまな先天異常を伴います。合併する先天異常は1つにとどまらず、遺伝子症候群(遺伝子の異常によって起こる疾患群)として発症することもあります。

(監修:医療法人社団秀志会 松平小児科院長 松平隆光/2019年2月7日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)