モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

硬くなるかかと ケアの注意点とは?

かかとケアは入浴前に

暖かくなってミュールやサンダルなど、かかとの見える靴で出かけようと思うと、ひび割れたり白くガサガサしたかかとに気づいて、がっかりすることはありませんか。かかとをきれいに保つケアについてまとめました。

◆皮膚の表面を覆っている表皮の最も外側にあるのが角質層。角質層は外部の刺激などから皮膚組織を守る働きをしています。かかとは全体重を支え、歩行による摩擦など常に刺激を受けているために、角質層が硬く厚くなります。

◆また、体のほかの部分の角質層には皮脂腺があって、そこから分泌される皮脂によって保湿作用がありますが、かかとには皮脂腺がないことも硬くなる要因のひとつです。このほか、サイズの合わない靴、硬い素材の刺激など、余計な摩擦が生じるのもかかとを硬く厚くする原因になります。

◆日頃のケアの基本は、乾燥を防いで保湿を心がけること。入浴後などに保湿クリームをていねいに塗り込みます。クリームを塗るときにマッサージして血行を良くすることも大切です。冷えも乾燥を助長します。冷房の聞いたオフィスなどでは足元の冷えに要注意です。靴下やレッグウォーマー、足首ウォーマー、ひざ掛けなどを上手に利用しましょう。

◆入浴時のケアは、お湯で少し角質が軟らかくなった状態で、軽石やかかと用のヤスリでそっとなでるくらいにこすります。これを週に2〜3度、まめにおこなうといいでしょう。軽石は肌触りのソフトなものを選び、ヤスリの場合も目の荒い物は避けます。皮膚がふやけていると、削りすぎてしまうことがあるので、ゴシゴシこすりすぎないように注意しましょう。

◆かかと専用のスクラブクリームを使ったお手入れ法もあります。スクラブで角質を取りながらマッサージするので、軽石やヤスリのような使用後の感覚はありませんが、角質が厚く硬くなる前のお手入れ法としておすすめです。

◆ピーリングという方法もあります。フルーツ酸など酸性の薬剤を含んだジェルやパック剤を塗って、古い角質を溶かして落とす方法でケミカルピーリングともいいます。薬剤によって刺激が強い場合があるので敏感肌の人は要注意。使用する前には、必ずパッチテストを行うようにしましょう。また、使用時間によって必要以上に角質を剥がしてしまうことがあるため、刺激を感じたら使用を控えましょう。

◆クリスタルピーリングやダイヤモンドピーリングなど専用のマシンで微粒子を使って角質を削り取る方法もあります。自宅でできる機材もありますが強さや回数など肌の状態に合わせた調整が必要なので、肌トラブルを防ぐためには美容外科・美容皮膚科などで施術してもらう方が安心でしょう。

◆ただし、かかとのガサガサが手入れを怠ったせいではなく、白癬菌(水虫)などの皮膚疾患が原因という場合もあります。かかとにできる水虫は指の間のようにジメジメせずにカサカサしています。角化型白癬といって難治です。疑わしい場合には皮膚科を受診し、適切な治療をしてもらいましょう。

(監修:関東中央病院 皮膚科特別顧問 日野治子/2019年5月8日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)