モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

肥満や認知症も 睡眠不足は万病のもと

軽視できない睡眠不足の弊害

世界的な調査によると日本は最も睡眠時間が短い国。しかし、睡眠不足は生活習慣病のリスクになるほか、日中の“寝落ち”や注意力の低下によって重大事故の原因にもなるため、問題視されています。あなたは睡眠で休養が十分にとれていますか?

◆2018年にOECD(経済協力開発機構)がまとめた加盟国中28カ国(15〜64歳)の調査結果では、平均睡眠時間が最も短いのは日本人で、男性7時間28分、女性7時間15分でした。ちなみに加盟国の平均睡眠時間は8時間25分です。

◆厚生労働省の「国民健康・栄養調査」(2017年)でも、20歳以上では3割の人(男性35.0%、女性33.4%)が平均睡眠時間6時間以上7時間未満で、6時間未満は男性36.1%、女性42.1%です。特に40歳代では、男性48.5%、女性52.4%が6時間未満と回答しています。

◆見過ごせないのは「ここ1カ月間、睡眠で休養が十分にとれていない」と答えた人の割合が20.2%で、実に約5人に1人が「睡眠不足で疲れが蓄積している」状態であること。年代別にその割合を見ると30歳代で27.6%、40歳代で30.9%、50歳代で28.4%となっており、もはや睡眠不足は、働き盛り世代、子育て世代の深刻な問題といえるでしょう。

◆十分な睡眠時間を確保できない主な理由は、長時間労働やシフトワーク、家事・育児・介護、学業、趣味や娯楽(特にスマホやインターネット)など、生活習慣によるものです。もう1つは、不眠症や過眠症、概日リズム障害などの睡眠にまつわる疾患によるもので、これには、後述する睡眠時無呼吸症候群も含まれます。

◆人間には太陽の動きに合わせて日中は活動、夜間は休養という生体リズムが備わっていて、このリズムを維持する要が睡眠です。そして生体リズムに合わせて身体機能を調節しているのが自律神経で、睡眠中の体内では細胞レベルで、ホルモン分泌、免疫の強化、細胞の修復などが行われています。しかし、睡眠不足や睡眠障害によって生体リズムに変調をきたすと、自律神経の働きも乱れ、さまざまな不調や免疫機能の低下、病気につながってしまうのです。

◆睡眠不足がリスクとなる生活習慣病の代表は、高血圧です。睡眠不足によって自律神経の交感神経が刺激されるため、血圧や心拍数が上昇します。もともと血圧が高い人では、睡眠不足が心臓発作や脳卒中の引き金になる場合もあります。

◆太りやすくなることも問題です。睡眠時間が短いと食欲抑制ホルモンのレプチンの分泌が減少し、食欲増進ホルモンのグレリンの分泌が亢進するため、食べ過ぎてしまうのです。また、基礎代謝を促し、中性脂肪を分解する作用のある成長ホルモンは睡眠中に分泌されますが、その分泌が不十分になることも肥満の原因になります。

◆肥満は生活習慣病の温床になるほか、睡眠時無呼吸症候群のリスクが高まることが知られています。いびきの途中で一時的な無呼吸状態が繰り返され、血圧が上昇し高血圧の原因になったり、日中、強い眠気に襲われます。睡眠の質が下がるので、この病気自体が睡眠不足の原因にもなります。

◆また、脳機能に与える影響としては、日中の集中力、注意力、記憶力の低下があります。睡眠が損なわれると、睡眠中に行われる記憶の整理がうまくいかず、記憶が定着しにくくなったり認知機能にも悪影響を及ぼします。アルツハイマー型認知症の原因となるアミロイドβというタンパク質は、睡眠不足によって脳内にたまりやすくなり、良い睡眠によって減少する、という研究報告があります。

◆睡眠の役割を今一度見直して、量的・質的に満足できる、健康を維持できる睡眠をとるよう、生活を改善してみませんか。なお、睡眠不足の原因として不眠症その他の睡眠障害が疑われる場合は、早めに医師に相談してください。

(監修:目黒西口クリニック院長 南雲久美子/2019年7月26日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)