モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

若い世代でも安心できない! 若年性白内障

眩しさを感じたら要注意

白内障は、レンズの役目をしている水晶体が白く濁ってしまい、光の通りが阻害されてものが見えにくくなったり、反射してまぶしく見えたりする病気です。高齢者に多い「加齢性白内障」はよく知られていますが、若い人に発症する「若年性白内障」と呼ばれる白内障があります。この白内障はどのような場合にかかるのでしょうか。

◆若年性白内障で最も多いのは、アトピー性皮膚炎によって引き起こされる「アトピー性白内障」です。このほかに、ぶどう膜炎や虹彩炎などの目の病気によって発症するケースもあります。

◆アトピー性白内障では、水晶体の中でも嚢(のう)といわれる袋状の部位に濁りが出ることが多く、前側の水晶体嚢に濁りが出るものを「前嚢下白内障」、後ろ側に出るものを「後嚢下白内障」といいます。片側の目だけに発症することが多いのも特徴で、早ければ10代や20代でも発症します。

◆主な症状の1つがまぶしさです。明るいところに出ると白くまぶしくて見えない。とくに朝カーテンを開けたときや、映画館のような暗い場所から外に出たときなどに感じることが多く、車のライトが異常にまぶしくて目をそらしてしまうということも多く聞かれる症状です。

◆アトピーと白内障の関係ははっきりわかっていませんが、アトピー性疾患の治療に使われるステロイドホルモン薬との関連や、かゆみのために目を強くこすったり、目の周囲を叩いたりすることなどの関連が指摘されています。

◆アトピー性白内障は進行が早く、数週間で急速に視力が低下する場合もあります。網膜剥離を合併することもあるので、疑わしい症状がある場合には早急に眼科を受診することが重要です。

◆一方、「糖尿病白内障」といい、糖尿病の合併症として白内障を発症することがあります。加齢による白内障よりも若い世代で発症し、長期にわたる高血糖が原因といわれています。糖尿病網膜症による視力低下の場合も考えられますので、早めに専門の医療機関で検査を受けましょう。

◆また、病気治療のためにステロイドホルモン剤を長期間使用することで、白内障を発症するケースもあります。「ステロイド白内障」ともいわれ、若い世代でも発症する可能性があります。

◆40歳代で急激に近視が進行してくる場合には核白内障であることがあります。水晶体の中心部分の核がかたくなり、近視が進みます。核白内障では矯正視力は下がらないのですが、よい視力を得るための眼鏡度数が、どんどん強くなってきます。眼鏡レンズを交換しても2〜3か月で合わなくなります。核白内障も加齢白内障と同じ手術が必要です。手術を行えば、近視の進行は止まります。原因はわかっていませんが、最近増加の傾向にあります。

◆いずれの場合も、治療は加齢性の白内障と同様、手術による治療が基本となります。アトピー性白内障の場合、網膜剥離の合併を考慮して、網膜剥離の治療にも詳しい施設での手術が望まれます。糖尿病白内障の場合は眼底出血を起こしやすいほか、感染症のリスクが高くなるので、術前からの血糖コントロールが重要になります。

◆片目だけに発症する場合、異常に気づくのが遅れるリスクがあります。見え方がおかしい、前よりまぶしく感じることが増えた、目がかすむなどの症状があったら、片方ずつ見え方を確認してみましょう。異変に気づいたら、とにかく早めに眼科を受診することが大切です。

(監修:梶田眼科院長 梶田雅義/2019年11月26日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)