モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

更年期のうつ がまんしないで早めの受診を

女性ホルモンの影響

更年期にさしかかると、さまざまな不定愁訴を抱える人が多くなり、言いようのない不安や気分の落ち込みを感じる人もいます。そもそも女性は男性よりも約2倍、うつ病が多いといわれています。不安や抑うつをやわらげるために必要なこととは?

◆閉経をはさんで前後10年間を更年期と呼び、多くの女性が45〜55歳ごろに、更年期症状に悩まされます。代表的な症状は、ほてり、発汗、動悸、頭痛、肩こりなどですが、不安や抑うつ、イライラなどの精神症状も現れます。

◆女性にとって更年期は人生の後半を意識させ、夫婦や恋愛関係、職場の人間関係などのほかに、親の介護や死別、子どもの自立などのライフイベントも重なり、ストレスを抱えやすい時期です。ストレスが多いと、更年期症状もより強く出る傾向があります。もともとまじめな性格で、体調が悪くてもがんばってしまう人は、無理をしてかえって症状を悪化させてしまいがちです。

◆更年期症状の主な原因は、卵巣機能の低下に伴う女性ホルモンの急激な減少です。さまざまな症状によって日常生活に支障が出るほどになる場合もあります。。気になる症状が少しでもあれば医療機関に相談をしましょう。

◆更年期障害の治療は婦人科で行います。HRT(ホルモン補充療法)や漢方薬での治療を中心に、不眠には睡眠薬、不安や抑うつには抗不安薬、抗うつ薬などが処方される場合もあります。

◆投薬によってほてりや発汗などの症状が治まり、夜眠れるようになって体が楽になると、精神的にも前向きになることが多いようですが、ホルモン補充療法があまり効かず、不安や抑うつが長引く場合などは、うつ病が疑われます。

◆女性のうつ病の有病率は男性の約2倍高いことがわかっています。「何もやる気が起こらない」「何をしても楽しくない」「いっそのこと、消えてしまいたい」「わけもなく涙が止まらない」などの症状が1カ月以上毎日続く場合は、早めに精神科を受診しましょう。

◆無理をせずなるべくゆったりと過ごす、気の置けない友人とおいしいものを食べながらおしゃべりをしたり、好きな趣味を楽しんだりすることで、こまめにストレスが解消できればよいのですが、その気力すらなくなってしまった場合は、医療機関での治療が必要な状態といえます。

◆更年期障害の症状は個人差の大きい不定愁訴であるため、本人がどの程度つらく感じるかが重要です。更年期障害の精神症状とうつ病の症状にはっきりとした境界線はなく、つらいのに、「更年期だから仕方がない」「時期が過ぎれば良くなるはず」と、長く我慢しつづけていると、症状が悪化してしまう可能性があるので注意しましょう。

◆精神科や心療内科では、抗不安薬や抗うつ薬などによる薬物療法に加え、カウンセリングや認知行動療法などの精神療法を併用する場合も多いようです。物事をマイナスにとらえる考え方のくせを修正していくことができると、再発予防にもなります。

◆更年期は人生のターニングポイント。寿命が長くなったぶん、更年期以降の時間が増えています。何でも1人で抱え込まず、人に任せるところは任せて、新しい生きがいを探したりして、ストレスをなるべくためずに過ごしたいものです。

(監修:よしの女性診療所所長 吉野一枝/2019年12月10日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)