モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

疲れているのにハイテンション! 心身の黄色信号?

自身の限界を知ろう

夜遅くまで働いたり、ストレスがたまって十分疲れているはずなのに、なぜか妙に気分が昂揚してテンションが高くなった経験はありませんか。いったいこれはどういう状態なのでしょうか。

◆クタクタに疲れているはずなのに、必要に迫られて長時間働いているときなど、ある時点から妙に気分が昂揚して、ハイテンションになってしまうことがあります。こうした状態は、自分を守ろうとする躁的防衛の一種だと考えられています。日常的に無理を重ねたときにも起こりますが、大切な人を亡くしたときや災害に遭遇したときなどの非常事態でも起こります。

◆不安や抑うつに押しつぶされそうになった自分を何とかして守ろうとするため、無理に奮い立たせて明るくふるまっている、いわばギリギリの状態です。躁的防衛の状態になると、疲れているのに、さらに忙しく動き回ったり、にぎやかに騒いだり、ハードなトレーニングをしたりと、さらにがんばってしまいがちです。

◆世界で初めて医学用語としてストレスという言葉を使った生理学者のハンス・セリエは、ストレスを受けたあとの心身の反応を3段階に分けています。「警告反応期」「抵抗期」「疲弊期」の3つで、疲れているのにハイテンションな状態は抵抗期の段階です。

◆抵抗期は、受けたストレスに反応して必死に適応しようとする警告反応期を経て、一見ストレスに対処して元気になったように見えるものの、ストレスとストレスへの抵抗が拮抗してかろうじてバランスを保っている危ない状態です。

◆この時期に、ストレスの原因を解消したり、休養をとるなど適切な対処ができれば、次の段階に進むことなく健康な状態に戻ることができます。ところが、さらにがんばりすぎて無理が続くと、最終段階である疲弊期に突入してしまいます。一挙にストレスに対する抵抗力が落ちてしまい、心身ともに疲労困憊。回復にも時間を要します。

◆気分が落ち込み、物事に集中できなくなったり、好きなことにも興味がわかなくなる、ミスが増えるなどの問題が増え、ときにはうつ病や心身症、摂食障害、高血圧、糖尿病、心臓疾患など、さまざま疾病リスクが高まります。

◆そうならないためには、疲弊期に入る前の抵抗期の段階で気づき、対策を講じることが大切です。客観的には疲れているのに本人がハイなときは、精神的に躁状態なので、「自分はまだがんばれる」と思いがちです。ふだんからがんばっている人は、なかなか自分から休養をとることがむずかしい傾向もあります。

◆しかし、がんばりすぎの背景にある自分の考え方のクセに気づくことも重要です。仕事をはじめ、誰にでもがんばらなければならないときはありますが、健康や命を犠牲にしては元も子もありません。また、結果的に仕事の効率も落ち、持続さえむずかしくなってしまうでしょう。

◆疲れているのにハイテンションな自分に気づいたら、心身の黄色信号が点滅していると理解して、積極的に休養をとることが大切です。休養を十分にとって、気分転換をし、心身の状態を整えましょう。また耐え難いストレスや疲労に対しては、長く放置せずに医師や心理士などに、ぜひ相談してください。


(監修:横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター長 山本晴義/2019年12月27日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)