モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

長寿やダイエットの味方? アディポネクチンとは?

体によい効果

脂肪細胞から分泌されるというアディポネクチンは、「長寿ホルモン」「やせホルモン」などとも呼ばれ、体にプラスに働く物質として注目されています。いったい、どんな働きをするのでしょうか。

◆アディポネクチンは1995年に大阪大学の研究者らによって発見されたホルモンです。内臓脂肪から分泌され、肥満や糖尿病、動脈硬化の予防など、体によいとされるさまざまな働きをすることがわかっています。

◆アディポネクチンが「やせホルモン」と呼ばれる理由は、体内の酵素を活性化して、糖や脂肪の消費を促進する働きがあるからです。アディポネクチンの分泌を増やせば、食事制限や運動療法など苦しいダイエットを繰り返さなくてもやせやすくなる、と注目されています。

◆また、アディポネクチンには動脈硬化を改善する働きがあります。動脈硬化は主に血管の内壁にLDLコレステロールがたまることで進行していきます。アディポネクチンは、傷ついた血管を修復したり、LDLコレステロールの沈着を防ぐ働きがあるといわれています。

◆動脈硬化が進むと心臓や脳の血管が詰まり、心筋梗塞や脳梗塞など生命にかかわる重大な病気の原因になります。それらを予防できる働きへの期待から、「長寿ホルモン」と呼ばれているようです。

◆もう1つ、アディポネクチンにはすい臓から分泌されるインスリンの作用を高める働きもあります。インスリンは血糖値のコントロールに欠かせないホルモンで、その作用を高めれば、いまや国民病といわれる糖尿病予防に効果を発揮します。

◆ではアディポネクチンは、どうしたら増やすことができるのでしょうか。基本的にはどんな人にも分泌されていますが、分泌量には個人差があります。アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されるため、やせすぎていると分泌量は少なくなってしまいます。

◆しかし、脂肪が多ければよいというわけではもちろんありません。肥満で内臓脂肪が増えれば増えるほどアディポネクチンの分泌は低下します。とくに腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上の「メタボリックシンドローム」の人は注意が必要です。アディポネクチンを増やすためには、やせすぎず、太りすぎない適正体重を保つことが重要です。

◆つきすぎた内臓脂肪を減らすためには、バランスのとれた食事と適度な運動を習慣づけ、数カ月から年単位で、将来にわたって続けていくことが基本です。

◆内臓脂肪を減らしやすい食事は、白米より玄米や雑穀、白いパンより全粒粉やライ麦粉などの黒パンのほうが有効だといわれます。また、サンマ、サバ、イワシなど青魚に含まれるDHAやEPAにはアディポネクチンの分泌量を増やす働きがあるといわれているので、積極的に摂取しましょう。

◆最近の研究で、納豆、豆腐などの大豆加工食品がアディポネクチンの分泌に有効だということもわかってきました。もちろん、どんなによいものでも食べすぎは禁物です。腹八分目を心がけ、バランスよく食べ、気持ちよく体を動かしましょう。

◆運動習慣も、自分の生活のなかに無理なく取り入れられ、継続できるものを選ぶのがコツです。エスカレーターではなく階段を使うだけでも、適度な筋肉トレーニングになります。大幅な減量をめざす場合は医師や栄養士、スポーツトレーナーの指導を受けて安全で長続きする方法を相談しながらすすめるとよいでしょう。注目されるアディポネクチンの効果を得るためにも、地道な努力や生活習慣の変更が求められるといえそうです。

(監修:医療法人誠医会 宮川病院 内科 宮川めぐみ/2020年2月6日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)