モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

認知症の人のQOL評価尺度、日本語版が公開

簡単な質問に答えるだけ

認知症の人のQOL(生活の質)を評価する尺度(DEMQOLとDEMQOL-Proxy)があります。質問は認知症の人でも答えやすい形式で、使用に登録の必要はなく誰でもダウンロードできます。日本語の翻訳版が公開され、認知症である本人の心情を知り、今後の介護・支援に役立てることが期待されています。

◆DEMQOLとDEMQOL-Proxyは、英国で開発された認知症の評価尺度です。認知症である当事者の体験や意見を取り入れてつくられており、質問に対する回答を点数化して評価します。東京都健康長寿医療センター研究所と筑波大学の研究グループがそれを日本語に翻訳、公開しました。

◆これまで日本で用いられてきた認知症の評価尺度は、行動や機能の面での「できる」「できない」を判定するものが主で、認知症である本人がどれだけ快適に過ごせているか、自分の日常生活をどう感じているか、などを評価するための尺度は整っていませんでした。

◆認知症の人に対する「パーソン・センタード・ケア」(患者を人として尊重し、その人の立場になって一人ひとりに応じたケアを行う)という考え方が定着してくるなか、現在の介護・支援が適切か、今後どのようにすると効果的かなどを考えるための指標として、認知症の人の主観的なQOLを評価することが必要となっています。

◆DEMQOLは、認知症の人自身の主観によるQOL評価尺度で、DEMQOL-Proxyは、介護者などが代理で答える評価尺度です。認知症が進んでいくと本人の主観による評価がむずかしくなるため、身近にいる介護者による代理の評価も重要となります。

◆DEMQOLの質問は、「過去1週間の気分」について(13項目)、「過去1週間の記憶力」について(6項目)、「過去1週間の毎日の生活」について(9項目)、「過去1週間の生活の質全般」について(1項目)の全29項目で構成されています。DEMQOL-Proxyでは、それぞれ11項目、9項目、11項目、1項目の全32項目になります。

◆質問には平易な表現が使われ、面接者が本人や介護者にどう接したらよいかをていねいに示したマニュアルも用意されています。どの質問についても、回答は「とても」「わりと」「少し」「まったくない」の4つから選ぶ形式です。指差しでも答えられる回答カードがついているなど、認知症の人に実施するにあたっての配慮と工夫が十分になされています。

◆例えば、「記憶力」についての質問では、「最近1週間、『最近の出来事を忘れてしまうこと』についてどのくらい、心配になったり、気になったりしましたか?」をはじめとして、「人について、その人が誰だかわからなくなること」「日付について、その日が何の日かわからなくなること」「考えがまとまらずに混乱してしまうこと」「なかなか決断できないこと」「集中できないこと」について尋ねます。

◆「とても」から「まったくない」までの4つの中から選ばれた回答は、各項目1〜4点で採点され、「過去1週間の生活の質全般」を除く28項目(DEMQOL-Proxyでは31項目)の合計点を総合得点とし、得点が高いほど、QOLが高いことになります。

◆すでに回答できないほど病状が進んでしまった人にはうまく質問できないこと、また他人から見るとはっきりしているのに本人では自覚できないことなど、今後検討の余地も出てきそうですが、自覚症状からアプローチするのは画期的なことです。

◆すでに500万人以上と推計されている認知症の患者数。認知症とともに生きる人は、今後も増え続けると予測されています。日本語に訳されたDEMQOL、DEMQOL-Proxyが、認知症の人の支援に役立つものと期待されています。

(監修:寺本神経内科クリニック院長 寺本純/2020年2月25日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)