モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

AYA(アヤ)世代のがん 女性が8割

女性に多いがん

がんは高齢者の病気だと考えられてきましたが、若い世代で発症する人も増えています。若い世代でとくに多いのは、女性特有のがん。がんになっても治療しながら、あるいは治療後も、自分らしい人生を送るために、どのようなサポートが必要なのでしょうか。

◆国立がん研究センターと国立成育医療研究センターが、全国のがん専門施設の院内がん登録データをまとめたところ、2016〜2017年に39歳以下でがんの初回治療を始めた人は6万2301人にのぼることがわかりました。そのうち14歳以下は4513人、15〜39歳のいわゆるAYA世代(Adolescent & Young Adult=思春期、若年成人)のがん患者は5万7788人でした。そして20歳以上のがん患者の約8割を、女性が占めていることがわかりました。

◆AYA世代のがんを年齢別に見ると、15〜19歳は全体の3%、20〜24歳は6%と1ケタ台なのに対し、25〜29歳14%、30〜34歳27%、35〜39歳43%と、年齢が上がるにつれて高くなっています。

◆これは子宮頸がんと乳がんになる女性が多いためです。小児のがんでは白血病、脳腫瘍、リンパ腫などが多くみられる一方、AYA世代になると、性交渉などによるヒトパピローマウイルスの感染が原因とされる子宮頸がんや乳がんの割合が格段に増えます。全体の70%を占める30代のがんのトップは乳がんです。

◆AYA世代でがんになると、進学、就職、結婚、妊娠・出産、子育てなど、近い将来への影響について不安が増大するのは当然でしょう。しかし、正確で最新の情報を入手したり、医師や医療スタッフなどと話し合いながら、自分にかかわる具体的な問題について、1つずつ解決していく方法を見つけていくことが大切です。

◆医療の進歩によって、生殖機能に影響を及ぼす可能性のあるがんでも、本人が希望すれば、治療後の妊娠・出産が可能になるよう、生殖機能温存療法や卵子の凍結保存など、妊娠へのサポートを行う体制も少しずつととのってきています。

◆また、がんになったことで、就職ができなくなるのではないか、あるいは仕事や子育てが続けられなくなるのではないか、治療や副作用によって容姿が変化するのではないか(脱毛や切除など)といった不安に対しては、心のケアを行いながら問題を明確にしていきます。症状に応じて、外来で化学療法を続ける計画を立てたり、ヘアウィッグの装着などの外見ケアに取り組むなど、できるだけ治療と自分の希望する生活を両立させられるような支援が広がってきています。

◆たとえば、国立がん研究センター中央病院では、がん治療に携わる医師や看護師、臨床心理士などさまざまな職種が集まって、「AYA世代支援チーム」を形成し、この世代の患者特有の悩みに応じるサポートが行われています。

◆AYA世代支援チームが作成した「困りごとを見落とさないためのツール」では、本人が感じているつらさや困ったことを、体のこと、治療に関すること、家族や周囲の人とのこと、心のつらさ、生活に関する不安など、具体的に把握できるようにしています。

◆これから人生を切り拓いていこうという時期に、がんと診断されたときの不安は計り知れませんが、がんは誰にでも起こりうる病気です。患者が1人で抱え込むことのないよう、医療スタッフや専門家、公共サービスはもちろん、家族や同僚、友人など、それぞれができる方法でサポートしていきたいものです。

(監修:目黒西口クリニック院長 南雲久美子/2020年3月16日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)