モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

心の病気を防ぐ 精神栄養学とは?

バランスのとれた食事が基本

近年、身近な病気になりつつあるうつ病は、子どもから高齢者まで幅広い世代で発症し、自殺のリスクを高める病気としても知られています。そんななか、うつ病などの心の病気や脳の働きと、栄養や食事の関係について考える新しい学問分野として、「精神栄養学」が注目されています。

◆うつ病の治療法は、従来、休養のほかに、薬物療法、認知行動療法などの精神療法などが行われています。精神栄養学の研究が進み、栄養指導や栄養補充療法による食生活の改善にも、うつ病の治療効果があることがわかってきました。2010年度からは日本精神科医学会が認定栄養士制度を創設するなど、心の病気を栄養面で支える体制もととのってきています。

◆食事と病気の関係では、肥満、高血圧、糖尿病などの生活習慣病において広く知られていますが、ここ数年、「メタボリックシンドロームの人では、うつ病のリスクが高くなる」などといった、心の病気や脳の働きと生活習慣病との関連を示す研究結果がみられるようになりました。

◆肥満や糖尿病の患者で、うつ病やアルツハイマー病を併発するリスクが高いのは、内臓脂肪が多いと、脂肪細胞から分泌される生理活性物質によって神経が炎症を起こし、心の安定をもたらすセロトニンという神経伝達物質を減少させるためではないかと考えられています。

◆また、うつ病患者の腸内細菌を調べると、健康な人と比較して、ビフィズス菌などの善玉菌が少ないことがわかっています。セロトニンの大部分は腸管でつくられるため、ヨーグルトなどの乳酸菌が入った食品を積極的にとって、腸内の環境をよりよい状態に保つことが大切になります。

◆何らかの心の病気を発症する人は、食事の栄養バランスがくずれ、ビタミンやミネラルといった微量栄養素が不足しがちだといわれます。たとえば、鉄はセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンなどの神経伝達物質の合成や代謝に大きくかかわっています。鉄が不足するとそれらが十分につくられず、イライラ、集中力低下、倦怠感などがみられ、うつ病の原因になったりうつ病が治りにくくなったりするのです。

◆そのほか、葉酸などのビタミンB群やビタミンD、亜鉛などや、神経伝達物質の原料となるアミノ酸などの栄養素も、心の病気の予防には重要になります。

◆また、魚介類に豊富なオメガ3系脂肪酸には、脳の働きを活発にする効果があるため、心の健康のためにも、魚を中心とした日本食のほうがよいことが指摘されています。緑茶を1日4杯以上飲む人は、テアニンという成分の効果で、うつのリスクが飲まない人の半分だったという報告もあります。

◆いろいろな栄養素が脳の働きにかかわっています。しかし、たとえば亜鉛のようにそれがよいからといって必要以上にとりすぎると、逆に悪心や嘔吐、下痢などの症状があらわれます。それぞれの栄養素は、不足していたらそれを補う程度の量を目安にとることが大切です。

◆精神的に不安定だと、食卓をととのえる意欲がなかなかもてなくなって、ついファストフードなどで食事を済ませてしまう人も。偏った食事が続くとうつ病などの心の病気のリスクが高まり、精神状態が悪化するとさらに食生活が乱れるという悪循環に陥ります。

◆うつ状態になると、朝起きるのがつらくなり、昼夜逆転の生活になりがちです。まずはバランスのよい朝ごはんをきちんと食べるようにすると、排便のリズムや生活のリズムがととのい、心の健康にもプラスになると考えられています。

◆食事からとる栄養素は、骨や肉のもとになるだけでなく、脳の働きをよくする神経伝達物質のもとにもなります。うつ病などの心の病気と食事の関係についての研究がさらに進めば、より積極的な予防策につながるものと期待されます。

(監修:東急病院 健康管理センター所長兼心療内科医長 伊藤克人/2020年3月27日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)