モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

精液検査でわかる男性不妊

精液検査でわかること

不妊とは、妊娠を望む健康な男女が避妊しないで性交を1年継続しても妊娠しない状態をいいます。WHOの発表によると、不妊の原因が女性のみにあるケースは41%、男性のみにあるケースは24%、男女両方に原因のあるケースは24%とされ、不妊の48%は男性に原因があることになります。

◆男性不妊の原因には、造精機能障害(質の良い精子が十分につくれない)、精路通過障害(精子の通り道に障害があり、つくられた精子が精液の中に送れない)、性機能障害(勃起不全)などがあります。これらの不妊原因を調べるための基本の検査が精液検査です。

◆精液検査でわかるのは、精液量、精子濃度、総精子数、総運動率、前進運動率、正常精子形態率、精子生存率などで、これらの値がWHOの基準の正常下限値を満たしていれば、自然妊娠が可能と判断されます。下限値を満たしていないと、自然に妊娠する可能性はかなり低いと判断され、妊娠のためには何かしらの治療が必要と考えられます。

◆2010年に発表された現在のWHOの正常下限値は、精液量1.5ml、精子濃度1500万/ml、総精子数3900万/1射精、総運動率40%、前進運動率32%、正常精子形態率4%、精子生存率58%です。

◆このWHOの基準値は、12カ月以内にパートナーが妊娠した男性から、各検査項目により400〜1900の精液サンプルを得て、その検査値をもとに算出されています。全サンプルの検査値を低い値から高い値へと並べて100等分したときに、低い方から5番目の集団の平均(5パーセンタイル)を正常下限値としています。

◆精液は、2〜7日間の射精しない禁欲期間をおいたあと、用手法(マスターベーション)によって全量を採取します。多くの病院で採取専用の部屋が用意されています。自宅で採取することも可能ですが、その場合、採取してから検査するまでにかかる時間、温度管理などによって、検査値に影響が出る心配があるため、あまりすすめられていません。

◆精液の状態は採取したときの体調などによって変化しやすいので、一般的に1カ月以内に2回程度採取しますが、数値に大きな差が出た場合などは、さらに採取して中央値をとることもあります。

◆精液検査で精子の数が極端に少ない、あるいは精子がまったく見られない、運動性が悪い、精液の量が極端に少ないなどの異常が認められた場合には、勃起や射精の状況などを確認する問診、精巣(睾丸)の診察のほか、超音波検査や内分泌検査、染色体検査、遺伝子検査などが行われます。

◆超音波検査では、主に精索静脈瘤の有無を確認します。精索静脈瘤は悪性の病気ではありませんが、精巣周辺の静脈に瘤ができることで精子形成に悪影響があり、不妊男性の約4割にみられます。内分泌検査は、血液中の男性ホルモンや性腺刺激ホルモンなどの量を調べて精巣の機能の状態を、染色体検査や遺伝子検査では、精子形成に問題がないかどうかを調べます。

◆男性不妊の原因になる病気には、無精子症、乏精子症、精子無力症、膿精液症、無精液症などがあり、これらの病気を招く原因もさまざまです。望んでいるにもかかわらず妊娠に至らない場合、これらの病気を治療したり、人工授精や体外受精を試みたりすることで妊娠できることもあります。まずはパートナーとともに専門医に相談してみましょう。

(監修:東京医科大学病院 総合診療科准教授 原田芳巳/2020年5月15日)

気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)