モバイルサイト「ケータイ家庭の医学」はこちら!
https://sp.kateinoigaku.ne.jp/

どこで見分ける?! 急に襲ってくる胸の痛み、受診の緊急性

心配のない場合でも、早めに治療を開始したほうがよいものもある。緊急を要するときは、ただちに救急外来へ

胸の痛みというと、心臓や肺などに異常が起きているのではないかと心配になるものです。もちろん、あまり心配がなく、じっくり対処できるものもありますが、一刻を争う重大な病気のサインということが少なくありません。大切なのは、早急な対処が必要なのはどういう痛みの場合かを知っておくことです。

◆胸の痛みを引き起こす病気は少なくありません。突然、胸の痛みにおそわれた場合は、狭心症、急性心筋梗塞のほか、大動脈解離(かいり)、大動脈瘤破裂、肺血栓塞栓症、肺梗塞症などが疑われます。痛みが5分以上続き、背中側の痛み、息苦しさ、意識障害、手足の痛み、めまい、失神などを伴うのが特徴です。突然の胸の痛みに、いずれかの症状を伴う場合は、一刻を争う状態だと考えて間違いありません。近くにいる人は救急車を呼んでください。

◆心筋炎、胸膜炎、細菌性肺炎、肺化膿症、胆石症、急性膵炎などでも胸の痛みが起こります。発熱や鼻水、せきなどのかぜに似た症状、息苦しさ、意識障害、吐き気、嘔吐などを伴う場合は、救急外来へ急行しましょう。

◆一方、緊急を要するわけではないものの、早めに受診して治療を始めたほうがよい場合もあります。例えば、胸にもやもやとした違和感があり、動悸やめまいを伴う場合は心房細動が疑われます。強い痛みではなく、チクチクピリピリする痛み、動悸、息切れ、息苦しさ、頭痛、めまいなどがある場合は、心臓神経症かもしれません。まずはかかりつけの内科または循環器内科を受診して心電図をとってみてください。

◆肺の異常では、肺がん、自然気胸で胸の痛みが出ます。乾いたせきや息苦しさがある、あるいは体重が減ってきた、血の混じった痰が出る、骨の痛みを伴う、といったときは、呼吸器科を受診してください。

◆胸の痛みが、逆流性食道炎の症状という場合もあります。多くの場合、胸やけ、のどや胸のつかえ、吐き気、げっぷ、腹部膨満感などが起こります。消化器内科で調べてもらいましょう。

◆胸のピリピリ、チクチクした痛みに、悪寒、発熱などを伴い、数日たってから水疱(水ぶくれ)ができてきたら、帯状疱疹が考えられます。皮膚科あるいはペインクリニックを受診してください。

(監修:虎の門病院 内分泌代謝科医長 宮川めぐみ/2012年3月9日)


気になる身体の症状を
◆チェック◆
症状チェック 食事記録 お薬検索 病気検索

『家庭の医学』

1969年の発行以来、
累計約330万部の
ロングセラーの最新版

総監修:聖路加国際病院院長
福井次矢

信頼の『家庭の医学』最新版を
iPhoneアプリにギュッと凝縮!


外出先でのアクシデントの際にも活躍!


はい、いいえで答えるだけで、気に
なる症状の対処方法がわかる!

あなたの隣にある危機

糖尿病網膜症

早期受診で失明を防ぐ
著:右田 雅義(右田眼科 院長)
東海林 のり子(リポーター)
定価1,836円(本体1,700円)

在米日本人のための必携医療マニュアル

アメリカでお医者さんにかかるときの本

異国の地で、英語で、受診する不安を軽減
著:あめいろぐ(在米日本人医療従事者による情報発信サイト)
監修:メイヨークリニック 予防医学フェロー 反田篤志
定価3,000円(本体2,778円)

手術以後のすごし方

心臓病そのあとに・・・

心臓手術以後のQOL向上のための生活ガイド
著:高知大学病院 心臓血管外科 教授 渡橋和政
定価1,296円(本体1,200円)